ネット上で投資家は今後に対して資金を投資します。従い商品そのものの説明だけでは
なく、類似商品との比較市場調査からの優位性、今後の流行の兆し、安全性、注目度
など商品情報とともに作り上げます。商品が売れる要素を余す事なく表現するのです。
知らない人や会社に投資してくれる方はいません。どういった思いで会社を作ったのか
どういった思いで商品を作ったのか、今後は会社または商品をどのように成長させたいのかなど
【思い入れ・気持ち】の部分を明確に表現します。
お客様の声や評判などを実地に回収し掲載します。口コミサイトなどが利用できる場合は
そういった他者のサイトの評判情報なども活用します。その他、有名雑誌で紹介された
楽天で1位になった等、すでに商品背景が確立している場合は全て活用します。
投資家としてはこれから売れる商品に・・・という気持ちがありながらも今の実績も
気にするのが本音と言えます。
楽天やAmazon等の大手モール店のみしか店舗が無い場合投資家は嫌がります。
なぜなら利益率が悪い、投資した資金で広告戦を行うにしても方法が限られてしまう
などの理由が挙げられます。自社本店を用意し、カートや決済方法などの充実などは
必須と言えます。
特定商取引の表示やショッピングガイドは当然ですが、反社会勢力について、
コンプライアンスについてセキュリティー対策について、商品の不備があった時の対応に
ついてなどきめ細やかな情報掲載が心証をさらによく致します。

ポイントその@

広告宣伝費に使用する予算が無い

リアル店舗商品はいいのに
広告宣伝費さえあれば・・・

と思いのオーナー様は多いのではないでしょうか。
どんなに良い商品でも人に知られなければ買ってくれる人はいません。
確かに良い商品であれば口コミで少しずつ広がっていくこともありますが、
確実に広がるわけでは御座いません。良い商品とそれを紹介する(販売)
サイトがあればあとは広告戦略が重要です。しかしながら大部分のネット
ショップ様は、この広告戦で費用がなく困っております。銀行融資も設備
なら比較的簡単にお金を貸してくれますが、広告宣伝費のような運転資金
にはなかなかお金を貸してくれません。投資からの資金調達であれば逆です。
むしろ売上が上がる行為に対して出資する投資家は多く存在します。
まとまった広告宣伝費を有効に活用して御社の商品をPRしましょう。

ポイントそのA

新商品を開発する費用が無い

現在販売している商品が市場の
ニーズに合っていない。

既存商品では売上の限界に達しているのに新商品を開発する余裕がない。
新商品を開発することで既存顧客がすぐに次の商品の見込み客となります。
化粧品業界ではよくある手法ですが最初洗顔料だけ販売しある程度の
販売実績ができた段階で、化粧水→クリーム→美容液→パックなどライン
で新商品んを発表していきます。これは化粧品はラインで使った方が効果的
な事をユーザーが理解しているので、洗顔料を使ってるのならその直後に
使う化粧水も同じメーカーのものを使用したいとユーザーは考えます。
1から御社をしっていただくわけではなくすでに御社の商品を使用された
ことがあるお客様なので、すぐに注文へとつながります。当然広告宣伝費
の圧縮につながるため利益率改善になります。

ポイントそのB

既存商品のリニューアル予算が無い

商品の価格がライバルショップ
より高い、パッケージが古い

などの理由で良い商品でも売れない理由となる事があります。
価格を変更する為にも容器やパッケージの変更は必要になってきます。
パッケージは得に販売に関して重要です。どんなに良い商品も使って
みなければ、食べてみなければその良さを実感できません。ジャケ買い
という言葉があるようにパッケージのインスピレーションで初回の購入を
決定するユーザーは多く、プラスして商品自体も良ければリピートに
つながります。当たり前ですがまずは初回の購入がなければリピートには
ならないのです。

つまり自由に売上に直結する予算を引き込み、
さらなる飛躍をさせる事が弊社のコンサルの特徴です!!

※注意 改善提案し施策にかかる時間により異なります。投資契約を確約するサービス内容では
ありません。あくまで投資家に対して説得力を持つネットショップに改善するサービスです。

投資家からの出資が成功したあとのフォローも弊社なら万全!!
出資された予算を無駄なく売上UPにつなげられるよう販売戦略、商品戦略
広告戦略を立案いたします。また、財務顧問が投資家への定期的な
報告内容もアドバイスさせていただきます。

分析をして改善点を提案するだけでは売上につながりません。
ましてや改善点もサイトの技術的な事ばかりではなおさらです。

【無料】資料請求のお申込みはこちらから。

会社名 必須
役職 任意
担当者氏名 任意
電話番号(半角数字) 必須
Eメールアドレス(半角) 必須
URL(半角) 任意
お問い合わせ 任意